探偵のお仕事とは

探偵に依頼のある主な仕事

・浮気調査 
探偵会社への依頼で一番多いのが浮気や不倫調査であると思われます。
配偶者の浮気について調査し、証拠をあげる業務です。たとえばホテルに入るところを押さえたら、出てくるところまで張り込んで確認する必要があります。

・身元調査
縁談や就職の際の相手の経歴や家族関係等について調べたり、ご近所に聞き込みしたりします。
最近はストーカーや不審者などの素行を調べたり、保険金支払いに関するという調査も多いようです。

・行方調査
音信不通になってしまった身内や知人を探したり、幼な馴染みや初恋の人を探したり、債務者などの行方を調査したり、裁判書類を送るための宛先調べをします。

最近の特徴としては、いじめに関する調査や、行方不明のペット探し、また盗聴器の設置を発見する調査なども多くなってきているようです。

増えてきた探偵学校

近年、各地に探偵学校がたくさん設立されるようになりました。
そこでは探偵として必要な知識である民法や刑法について学ぶことができるほか、探偵
として最低限必要な技術として、尾行調査の方法や張り込みや面取りの方法について授業や実習で学んだり、報告書の書き方の指導等も行われています。
盗聴器や盗撮器をはじめとするハイテク機器の使い方やお手入れ等についての指導もあるようです。
また最近では、探偵にとって浮気調査などにあたり、男女関係の心の機微をわかるという事が重要になったり、依頼相談者の傷ついた心へのケアやコントロールのために、深層心理に気づき、その接し方を教えてくれる心理学を取り入れた授業なども行っているそうです。